FC2ブログ

青御前大豆で味噌づくり

今日は味噌の仕込をしました。

材料です↓

材料

今回はポコポコさんちの青御前大豆100gで(^^)

あとは麹200gと、塩60g、大豆の煮汁60cc。

まずは一晩水に浸した大豆を圧力鍋で煮ます。

最初は蓋なしで沸騰させ、アクがとれたら

アクを取って・・・

蓋をして高圧20分。

煮上がりました!↓

煮あがりました

煮汁と大豆に分けて、大豆をつぶします↓

大豆をつぶします

いつもの大豆よりももっちり柔らかくつぶれました(^^)

別のボウルでほぐした麹と塩を軽く混ぜて・・・↓

麹と塩を混ぜて

煮つぶし大豆220gを投入↓

煮つぶし大豆投入

元の豆の重量(今回は100g)に対し、煮つぶし大豆は2.2倍の量で作るのがいいそうです。

余った煮つぶし大豆は、ふと気づくとチッチがボウルをかかえて全部食べてしまってました(^^;)

もっちりと柔らかくおいしかったです!



混ぜて、混ぜて、大豆の煮汁60ccを加えて↓

煮汁を混ぜます

さらによくよく混ぜる!↓

よくよく混ぜる

あとは空気が入らないようにタッパーに詰めて↓

タッパーに。

ピッタリとラップを表面に貼り付けます(カビ防止)↓

カビ防止

うちの味噌の寝かせ場所は冷蔵庫の上↓

味噌の場所

今はしょっぱいだけですが、これが夏頃には熟成されて、色が濃くなり、

甘~い味噌になります(^^)

(冬仕込みなので完成まで時間がかかります!)





味噌作り3回目。

最初は「味噌を作るなんて!」とドキドキでしたが

キチンと計量すれば全然難しくないですヨ。



麹が一袋300円ぐらいするので、買うよりも決して安あがりというわけではないんですが

「手作り味噌」って思うだけでなんかおいしい気がします(^^)
スポンサーサイト



キッチンガーデニング

今、うちの台所で育てているネギ↓

ねぎ

水につけているだけなのに伸びるものですね(@o@)




こちらは今年の1月にスーパーで買ってきたバジル

残った枝を水につけていると根っこが出てきました↓

バジル

寒い間は家の中で水耕栽培すれば冬でも食べられますね。




今年はしばらくあまり畑に出れそうにないので、

キッチンやベランダでハーブや青物なんかを

ちょこっとずつ育ててみようと思います(^o^)




お腹の赤ちゃんは現在31週。

予定日まであと6週間です!

こないだの健診で女の子だとわかりました☆

私が一人っ子なので、まさか二人も子どもを生むことになるとは

全く予想外だったんですが 笑。

楽しみです☆

仲良し姉妹になってくれたらいいな~。

電車に乗ってプチ2人旅

最近電車が大好きな我が娘チッチ。

保育所が休みの日は決まってこんなやりとりが・・・



チ 「いーしゃん(←私のこと)でんしゃすき?」

豆 「う~ん・・・、嫌いじゃないけど、好きでもないよ~。」

チ 「チッチもでんしゃだーいすき!」

豆 「(通じてないな~・・・^^;)」

チ 「ねーね、いっしょに でんしゃのーろーーっ!」



ということで、たまにわけもなく「ちょこっと電車の2人旅」をすることも・・・。

ピース☆

電車に乗れるとなったら超ごきげんさん↑

お気に入りのプーさんも一緒です。

最寄駅まで約10~15分の道のり。歩いていると・・・

つばき

椿(?)が(*^^*)


豆 「あ、チッチ、つばきやで、つーばーき。」

チ 「ン?つーまーき?きれーねぇ~」

最近いっちょ前に喋るようになってきました 笑。



電車に乗ってどこかに行くからには何か目的がないとつまらないので

今回は30分ほど乗った先にある駅のショッピングモールへ。

フードコートに「あんたま」というたい焼き屋さんがあって、

皮がサクサクでおいしかった☆

たいやき

羽根つき、ちょっと小さめ、一匹70円でした。

チッチと半分こして食べたとこで



チ 「さ、そろそろ かえろか!」

豆 「えー、もう帰るの?」

チ 「もう一回 でんしゃのるよ!」



と、帰って来たのでした 笑。

ブラブラ散歩しながら帰って、ごはんを食べて、お風呂に入っていると



チ 「いーしゃん、きょうも でんしゃ のった ねー、たのしかった ねー」



なんてのんびりな生活!

「子ども時間」の流れ方って、イライラしたりもするけど

何も考えずに ただ付き合ってみるのも

たまにはいいかも。

(いつもいつもそんなことできないですけどね)

でも子ども2人になったらこんな風におでかけできるかな・・・?


下仁田ねぎと焼き鳥

串に刺してませんが、焼き鳥です・・・↓

下仁田ねぎの焼き鳥

普段、ねぎは鍋に入れるか、みじん切りにしてスープやおからに入れる

ぐらいしかしないんですが

この下仁田ねぎ、ほんとにやわらかくて甘かった!

トロッとして、口に全然繊維が残らない(@o@)

そこで、鶏の胸肉と一緒にフライパンで焼いて

焼き鳥に添えました。

空君のお弁当に(^^)




バーニャカウダ

ちょっと前から気になっていた料理を作ってみました。

バーニャカウダ↓

バーニャカウダ

イタリアの料理で、アンチョビ・にんにく・オリーブオイルで作ったソースに

野菜をつけながらいただきます。

今日買い物に行ったらバーニャカウダの素が安くで売っていたので早速試してみました!



POCO A POCO FARM 産の白にんじん・黄にんじんです↓

白・黄にんじん

白にんじんはミニ大根みたいですね~(^^)

生で食べたんですが、甘くて、にんじん独特の香りがさわやかで
(家で作ったにんじんは「香り」というより「臭み」なんですが)

ぼりぼり食べてしまいました!



あと、「セルバチコ」という、ルッコラの野生種もこのソースでいただきました。




「野菜ってそれぞれ味が違うんやなぁ~」と空君。

ほんと。

煮たり炒めたりするとあまりそれぞれの野菜の味がわからなくなりますが

こうやって生で食べると確かに味が全然違います。

ソースをつけるとほどよい塩分で食がすすみました(^^)

ポトフ

これは「リーキ」という野菜↓

リーキ

このリーキを使ってポトフを作りました(^^)↓

ポトフ

リーキ、サボイキャベツ、大根、ちょこっと添えたイタリアンパセリは

POCO A POCO FARM 産です。

味つけは塩のみ(ちょっと酒も入れました)!

手羽元と野菜からだしがよく出て、これがいい味になったんだな~(^^)

缶詰のトマトを入れてトマト味にする予定だったのですが、

手羽と野菜を少し煮た所で味見してみると、十分おいしかったのでやめました。




シワシワのサボイキャベツは、煮込んだらホクホク。

空君いわく「じゃがいもみたいなキャベツやなぁ~」

なるほど。



やさしい味に、ほっこりあったまりました!

節分巻き

巻き寿司3種類

今年の節分は、巻き寿司を3種類作りました↑




たまご・カニかま・きゅうりのサラダ巻き・・・↓

たまご・かにかま・きゅうり巻き

これはチッチ用(^^)



お揚げの味噌焼きと下仁田ネギ巻き・・・↓

下仁田ねぎ・味噌・おあげ巻き

火を通して柔らかくした下仁田ネギが甘くて柔らかかった~☆



鶏のしょうが焼きとルッコラ巻き・・・↓

鶏のしょうが焼き・ルッコラ巻き

ルッコラもさっと湯通しすると、ツンとした辛味が丸くなって(^^)



今日の晩ごはんは巻き寿司3種類、いわしの煮付け、コウサイタイのおひたし、カブのサラダ、根菜のお味噌汁、炒り豆でした。

コウサイタイってこんな野菜です↓

コウサイタイ

こないだ POCO A POCO FARM から届きました!

おひたしにすると柔らかく、甘みとわずかな苦味があって絶品(*@o@*)

塩もゴマもかけるのがもったいない気がして、

さっと湯通ししただけで頂きました(^^)

ほのかに春の匂い。

コウサイタイのおひたし

また畑を再開したら是非作りたいなぁ。

大事に作られたものって、やっぱりおいしいです(*^^*)




「台所立ち入り許可」とお届け物

うちの台所。

チッチが入らないように今まではこんな風に柵をしていたんですが・・・

台所

お腹が大きくなって、私が柵を越えるのがしんどくなってきたので
(2人目が生まれたらたぶん足を上げるのがもっとつらいので・・・^^;)

思い切って撤去しました!

案の定、チッチが嬉々として入ってきて、引き出しを開けたり水を出そうとしたり・・・

好奇心、とどまるところを知らず・・・

コンロも包丁もあるので、チッチが触ったらダメなものをわかってくれるまでは

しばらく目が離せません。。



今、「お料理」に興味シンシンなチッチ。

今日は家にいる日だったので、お昼に「何食べる?」って聞いたら

「かもちゃ(かぼちゃ)!」って言うので

スパゲティーにしました↓

かぼちゃのクリームスパゲティ

チッチ好みのあま~いソース。

ごはんはいつも遊びながらダラダラと食べるチッチが

黙々と食べてくれました(@o@)

それなりに手間をかけて作ったもので遊ばれるとほんとにげんなりするのですが

一生懸命食べてくれると嬉しいものです(*^^*)




そしてお昼も過ぎて落ち着いた頃、荷物が届きました!

届きました!

ポコポコさんち、ポコ・ア・ポコ農園の野菜セットです(^o^)

野菜セット

珍しい野菜たちが、ずらり、勢ぞろい!

自家製のお漬物や梅干、味噌も入っています(^^)v

サボイキャベツ

↑これは「サボイキャベツ」。

じーっと見ていたら、シワの中に吸い込まれそうなキャベツです 笑。

早速あさりと一緒にバター蒸しにして・・・

サボイキャベツとあさりのバター蒸し

火を通すとほんとにやわらか~くなりました。

煮込み料理向きだそうですが、クリームとかトマトソースがよくからんでおいしそうですね。

残りはまた煮込んでみたいと思います!

他にもたくさん届いたので、何を作ろうかしばらく楽しみです(^^)v

検索フォーム
リンク
ブログランキングに
参加しています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる